2009年8月21日金曜日

「ちくご子どもキャンパス『矢部川中流域の自然観察と体験2009』」を改めて行います!!


7月末に実施予定していました「ちくご子どもキャンパス体験学習プログラム」は、あいにくの豪雨により、自然観察の予定地としていた船小屋中ノ島公園が冠水し、危険な状態でしたので、安全な開催が出来ないと判断し、急遽中止し、皆様には大変ご迷惑おかけ致しました。
福岡県広域地域振興課と協議検討し、9月末に改めて実施することを決定しました。

今回のプログラムは、体験学習のまとめとして、「水と緑と命のつどい2009」を行い、保護者の皆様も一緒に、吉田祥吾さんのメッセージソングをお聴きいただくことができます。
参加希望される場合は、9月15日までに、申込みいただきますようお願い致します。(9月15日までの申込者から抽選させていただきますので、ご了承ください。)

2009年8月8日土曜日

船小屋温泉花火大会

8月1日、船小屋温泉花火大会にて、NPO事務所前でカキ氷の販売をしました。当日は天気にも恵まれ、会場には大勢の観客で賑わっていました。事務所前も船小屋駅からの観客が多く、骨髄バンクの風船をこども達に配りました。が、肝心のカキ氷はなかなか売れません。大会クライマックスのプロポーズも見事成功し、ハートの花火も見れました。花火が終わり、駅に向かう観客にむかって『カキ氷いかがですか~』と、子供たちの黄色い売り声に誘われ順調に売れ出したカキ氷でしたが、最後は蜜がなくなり終了。精算したところ、50杯×200円=10,000円の売上げでした。 花火大会には、NPOからも警備と看護のボランティアとしてスタッフ数名が参加しました。 参加されたスタッフの皆さん、お疲れ様でした。

【花火大会の様子】
video